making innovation happen, together

アクチュエーター

電子機械部品の開発において、機械の作動に形状記憶合金を使用することで、技術的チャンスが生まれます。

形状記憶合金ワイヤー特有の特性は、電流によって刺激を受けた際の機械動作を安定させ、作動の進行を簡潔にし、より小型で安定したアクチュエーターにします。

 

特殊治金と産業向け大量生産能力におけるコア・コンピタンスを活用し、サエス・グループは形状記憶合金SMA)の世界的サプライヤーおよび製造業者として、あらゆる産業用途特有の要求に応じることができるよう、多種多様  な品揃えのSMAワイヤー、スプリングと部材を提供しています。

 

熱を加えることによって形状が回復する形状記憶合金のユニークな特性は、コンパクトで軽量、パワフルで静かなアクチュエーターに効率的に使用することが可能で、ワックス、DCモーター、電動モーターをベースとした技術に取って代わります。

部材メーカーはSMA材料を使用し、製品の簡略化や新しい機能の追加、性能の向上、信頼性の改善と部材コストの削減をすることができます。

またその一方で、機械的複雑性やサイズと重量を大幅に減らすことができます。

 

エネルギー密度の不一致性、統合性やデザインの簡潔さによって、形状記憶合金は線形アクチュエーターと回転型アクチュエーター向けの新たな産業基準を作っています。

スマートフレックス・アクチュエーターの要素は、信頼性の高いアクチュエーター向けの最先端の性能を提供しています。

SMAアクチュエーターは以下の利点を提供しています。

• 信頼性
• 小型化と柔軟性
• コストの削減
• ダイレクトな線形作動あるいは角度作動
• 静かな動作
• 厳しい環境にも適合
• 電磁放射線が無い

 

 

作動させる

形状を回復する