making innovation happen, together

電子デバイスには、真空ハーメチックシールされたものからガス充填式のセミハーメチックシールの

パッケージまで、幅広い製品があります。

その中でも真空管は、無線・光・電気など様々な種類の信号を通信、検出、

そして増大させるあらゆる機器の基礎となっています。

 

サエスグループは開始当初からこの産業向けに次のような製品開発で貢献してきました。

• 装置の高い信頼性と長寿命を確保する最先端のゲッターソリューション
• 一定量の電子ビームを放出する様々なサイズのディスペンサカソード
• 必要に応じて感光性の表面を作り出すことができる、RoHSに準拠したアルカリ金属ディスペンサ

 

科学・防衛・航空電子工学・通信用途に使用されるマイクロ波管や電力管産業において、サエスグループ

は一貫して安定した性能を保つための重要なパートナーであることを目指しています。

 

サエスは医療用、試験用、セキュリティ用、また科学用途向けに使われるあらゆる種類のX線管においては、

ディスペンサカソードと同様に、最先端の多孔質ゲッターを提供しています。

SF6(六フッ化硫黄)等の環境汚染ガスを段階的に減らすために、送電システム産業では、真空遮断機と

真空スイッチが市場でますます採用されています。

これらの真空機器にとって、サエスグループのゲッターは重要な材料の一つになっています。

サエス・グループのゲッターは、これらの真空ベースの装置にとって、重要な材料の一つになっています。

 

サエスグループは、RoHSに準拠したアルカリ金属源を生産しており、この製品は厳密な制御方法によ

り、高純度のアルカリ金属ガスを放出することができます。これにより高精度の光電陰極の生産が可能と

なり、暗視用のセンサーや、X線画像増倍管、光電子増倍管において重要な役割を担っています。 

サエスグループの小型カソードやゲッターもまた、イオンガスレーザーの性能の向上に貢献しています。

 

また技術革新が進み、デバイスのパッケージングには真空封止に加え、ガス充填式などのハーメチックシ

ールも採用されるようになりました。

これに伴いサエスグループは、GaAsマイクロ波デバイス向けには革新的な小型水素ゲッターを、また光

ファイバアンプやモジュレータ、エミッタ、そしてとりわけインプラント医療機器向けには新型の塗布型ゲッ

ター化合物を提供し、革新に貢献してきました。

 

このように、サエスグループは従来の真空装置の生産を支え、さらに次世代のソリッドステート装置向け技

術的ソリューションの提供に尽力することで、この産業において不可欠な存在であり続けます。

 

製品とソリューションの正しい組み合わせについては、"ソリューション"のセクションをご覧下さい。

用途

製品

X線管(インプラント医療機器など)

多孔質型ゲッター

蒸発型ゲッター

マイクロ波管

多孔質型ゲッター

ディスペンサー・カソード

感光装置

アルカリ金属ディスペンサ

真空管向けゲッターフィルム

真空遮断機

ストリップ型ゲッター

多孔質型ゲッター

GaAs MMICs

Rel-Hy & HCRH

熱膨張抑制型複合材

半導体と光電子工学

機能性ケミカル材料

熱膨張抑制型複合材

ガスレーザー

多孔質型ゲッター

直熱カソード

 

ガスを捕捉する

金属を蒸散する

プロテクト&シール

熱を放散させる