making innovation happen, together

照明

照明

今日では、人工の照明がない生活を想像できる人はいないでしょう。サエス・グループは、過去60年に渡り、照明産業における全ての開発段階に関わってきました。

照明産業では、多くの種類のランプの機能性の改善や製品寿命の長期化を達成させるために、常にゲッターを活用してきました。

 

ゲッターのアプリケーションにおけるサエス・グループの取り組みやリーダーシップと革新は、現在でも積極的に行われています。 サエス・グループは、この分野の技術を蒸発型ゲッターから非蒸発型ゲッター(NEG/Non-Evaporable Getters)へと移行し、厳格な条件下でのより良いパフォーマンスの達成に向け、ランプ産業を大きく支えています。

 

サエス・グループはまた、蛍光灯向けに最先端の水銀ディスペンサーを提案し、主要ランプメーカーの多くが、これらの製品を使用しています。 政府機関と業界団体は、環境保護を目的とし、常により厳格な水銀投入量のパラメーターを設定しています。 サエス・グループの技術はランプメーカー側の立場に立ち、メーカーが厳しい規制に十分に対応できるよう、サポートしています。

 

サエス・ゲッターは、革新的な材料を使った解決策を提案することにより、LEDやOLED等の新世代の固体光源の   開発に、積極的に貢献しています。

 

 

最先端の開発センターとの強力なパートナーシップ、そして新たな専門知識を収得することが、サエス・グループ の将来の成功への基盤となっています。 サエスはランプメーカーと親密な協力関係を築いており、既存製品の改善やお客様の開発プロジェクトのサポートに積極的に関わっています。 

この戦略の結果、産業用(工場や企業)、商業用(お店やショッピング・センター)、そして国内用途のあらゆる種類の光源に、サエス・グループの製品が使われているのです。

 

サエス・グループの本社には、ランプに使用するゲッター・アプリケーション向けに、専門の研究所があります。

ここでは、特にランプ環境とゲッターの相互作用についての理解や、新製品の開発が研究目的となっています。

ガスを捕捉する

熱を放散させる

プロテクト&シール

ガスを精製する

金属を蒸散する