making innovation happen, together

作動させる

 

最低限のスペース、重量、エネルギーで、様々な機械装置と機器の部品を音を立てずに作動させること。
これらの要求を、形状記憶合金の擬似弾性の特性を利用し、従来型のアクチュエータと比べ、シンプル且つ最も再現可能な方法で実現します。

 

アクチュエーターは全ての機械的作用において、装置の開封や密閉、スイッチの切り替えや駆動をする際、非常に重要な役割を担っています。

様々な形状のニチノールを使ったサエスのコア技術によって、アクチュエーターの小型化や静かな動作、そして軽量  化が可能となります。

サエスのニチノール材料は、電流の使用により効率的な機械的作用をもたらすことができます。