making innovation happen, together

密閉封止した装置の中の真空環境を改善し、その状態を保持するのに、ゲッター材料が極め て重要な役割を果たします。ゲッター材料は、真空中の化学反応により全ての活性ガス(O2, H2O, CO, CO2, N2等)を吸着することが可能です。
 
用途と生産工程に合わせて、異なるゲッター金属合金と形状が開発されています。 
また、お客様とのコラボレーションにより、様々なゲッターの技術的要求に対応しています。
 
例えば、真空パッケージングの委託・試作業務や、超音波顕微鏡による封止精度試験、 残留ガス分析試験、アウトガス試験やリーク率測定試験などのサービスも提供しています。

 

サエスは以下のタイプのゲッターを提案しています。

ゲッターフィルム

超小型真空封止デバイスに求められる要求を満たす最新のソリューションがゲッターフィルムです。お客様の要望により、様々な寸法・形状パターンの極薄ゲッター膜を、多様な基 板に形成することが可能なこの技術がもたらすアドバンテージは、サエスのゲッター製品ラインナップの中でも特筆すべきものと言えます。

水素ゲッター
高い水素吸着能力が特徴です。 複層構造により、活性化の必要がありません。
マイクロエレクトロニクスや蓄電デバイス向けのアプリケーションに最適です。
 
非蒸発型ゲッター(NEG)
最も一般的なタイプのゲッターで、ピル型、ストリップ型があります。受動的および能動的に熱を加えることで活性化するゲッターで、様々なレベルの多孔性と吸着性能のものがあり、幅広いデザインと機能で提供しています。
照明、電子管、太陽熱収集器(ソーラーコレクター)、真空断熱装置、センサー等に適しています。
 
蒸発型ゲッター

当初登場した、安定したバリウムーアルミニウム合金から、均一にバリウム放出させるために窒素ドープしたBaA14まで、サエスの蒸発型ゲッターは、X線管や電子管、ソーラー管やCRT等の様々な封止された装置向けのソリューションです。