making innovation happen, together

ゲッター材や高分子材料における経験を生かし、サエスは様々な環境下で水分やその他のガス

を吸着する多種多様な吸着剤を開発し、製造しています。

対象となる活性ガスはサエスの機能性高分子材料により化学的に吸着されます。そのため

一般的なデバイスの動作環境内において、吸着されたガスが再び放出されることはありません。

サエスの塗布型水分吸着剤をはじめとする各種材料は、使用されるデバイスの様々な製造工程

に適合する様デザインされています。

 

サエスは以下の機能性ケミカル材料を提供しています:  

太陽光電池モジュールや有機電子デバイスパッケージ、またその他の用途で、封止部分からの

水分透過率(WVTR)を減少させる、もしくはゼロにすることが要求される機器向けの製品です。

これらの製品は、サエスの専有技術によりガスバリア機能と基板封止に必要な接着性を融合させる

ことで実現しました。

デバイス内の空きスペース全体に充填させることができ、さらにゲッター機能を兼ね備えたものです。

フィラー材はデバイスの機能性素子やバッファー層に直接接触した状態でご使用いただけます。

サエスのフィラー材には、デバイスを水分から能動的に守るゲッター能力に加え、その他の様々な機能

も追加できます(例: 機械的柔軟性、光透過性、屈折率のマッチングなど)。

活性ガス吸着剤を高分子基材に組み込んだ材料であり、大面積の塗布面にもごく限られたスペース内

にも、シリンジディスペンサ等の自動機を使用し塗布することが可能です。

ポリマーの硬化には、そのタイプにより熱硬化またはUV硬化プロセスが必要となります。

食品包装材から、水分ブロック性を持ちつつ特定のガスのみを透過させる材料など、様々な用途への

適用を目的に開発されています。