making innovation happen, together

ほぼ全ての製品において、包装・パッケージによる外部環境から保護もしくは内部環境の管理が必要とされます。 それはすなわち、製品によって異なる様々な要求に対して、複雑なパッケージ素材やコン セプトが必要とされることを意味しています。

フレキシブル・パッケージは文字通り我々の世界を覆っています。プラスチック市場は年 々拡大し、今ではパッケージ素材の50%近くを占めています。 とりわけフレキシブルなプラスチックパッケージの市場拡大は包装材の削減を可能とする、 持続可能性(sustainability)のある容器や保護素材を求める声に応えるため、 より加速しています。

事実、パッケージは環境への影響の面で世界的問題となっていますが、また同時に環境と製品価値を保護する解決策にもなります。 適したパッケージがなければ、ほとんどの製品、特に食品や飲料など腐りやすいものは容易に損傷してしまうでしょう。

サエスグループは、早い段階から常に最先端のパッケージソリューションの開発に 携わってきました。そして近年、従来から保有している専門性を生かして、 この興味深いフレキシブルなプラスチックパッケージの領域に本格的に着手するに至りました。 当社のR&Dラボでは、機能性ケミカル材料におけるサエスのコア・コンピタンスを活かし、 食品包装業界に革命をもたらす新たな機能性コーティング材の開発を進めています。 サエスと同じ地元ミラノを拠点とし、特に食品向けフレキシブル・パッケージ市場で活動 するMetalvuoto社の大部分を買収し、サエスは持続可能性のあるパッケージ市場におい ても国際企業を目指します。

SAES Coated Films 社の水をベースとするコーティング技術と、サエスの保有するノウハウ、分 析能力を結集し、サエスグループは無駄を省いた新たなパッケージ素材とコンセプトを展 開し、高い性能とより環境に優しいパッケージソリューションを実現します。それは、完 全リサイクルが可能な素材や、適切な基材と組合わせた生分解性を持つコンポスタブルな 材料により構成された、製品と我々の住む星の両方の環境を維持する、究極のパッケージ ソリューションです。

そしてこれらのコンセプトは、当初、原材料の保存を目的としましたが、その他のフレキ シブル・パッケージ市場区分、例えば医薬品、医療用途、そして電子機器などにも応用が 可能です。

プロテクト&シール

ガスを捕捉する